プランテルex 成分

プランテルexに含まれている成分【センブリエキス】は発毛促進が期待されています。こちらのページではセンブリエキスという成分について詳しく調べてみました。
MENU

この成分に期待大!センブリエキスに隠されている効果

育毛剤は発毛促進効果が期待できるということを前提として使っている方が多いですが、プランテルexにはセンブリエキスという有効成分が含まれています。センブリエキスは苦いというイメージをもつ方が多くて、発毛促進効果をもっているということについてはあまり知られていません。

 

 

そこで、センブリエキスに期待できる効果について調べてみたことをこちらのページでまとめさせていただきました。。

 

 

センブリエキスが持つ効果【3つの期待!】

センブリエキスというのはセンブリという植物から抽出したエキスのことです。ですからセンブリエキスという名前はありますが、詳しくいうとセンブリエキスの中に含まれているたくさんの成分に発毛効果があると言われています。

 

 

センブリエキスが持つ効果で発毛への期待ができる効果は、血行促進、抗炎症、毛穴の酸化防止の3つです。血行促進作用はその字のとおり頭皮付近を流れる血流をよりスムーズにすることを指します。

 

 

頭頂部と側頭部にある髪の量の違いを例に説明させてください。人類の多くは側頭部ハゲより頭頂部ハゲが極端に多いです。この原因は側頭部をとおる血管が頭頂部をとおる血管よりも太いからなんですね。同じ血流なら側頭部に生えている毛の方が栄養を多くもらっているので毛が抜けにくい結果になります。そこで頭皮全体の血行促進作用のあるセンブリエキスで血流を改善することで抜け毛を防ぎましょうということです。

 

 

抗炎症については頭皮を炎症からガードするという意味になります。普段の生活をしていても様々な場面で頭皮は傷つけられています。整髪料だったり環境だったり。洗髪時は自分で自分の頭皮を傷つけている可能性もありえますよね。ですから抗炎症作用で炎症をできるだけ小さくしてあげようというわけです。

 

 

最後は頭皮の毛穴の酸化防止についてです。発毛促進や抗炎症について説明しましたが、一番知っておく必要があるというと頭皮の毛穴の酸化。これをどれだけ上手に防ぐかということが薄毛断絶、または抜け毛減少への最有力項目になります。と、そこでまず毛穴の酸化の説明からさせてください。

 

 

頭皮の毛穴の酸化というのは頭皮から分泌される皮脂などが酸素と接触して化学反応を起こします。そのときに嫌なニオイを発生させます。ニオイが出てきた時点で頭皮の状態は最悪になっていますので洗髪する必要があります。でも、仕事中に髪の毛を洗うなんて誰一人できませんよね。そんなときにセンブリエキスが役に立ってくれるというわけです。

 

 

毎朝洗髪をしてプランテルexを吹きかけて出勤するのと、使わないで出勤するのではその日1日の頭皮の毛穴の酸化スピードは変わってきます。プランテルexは1日に朝1回夜1回がオススメです。頭皮が清潔な状態で使用することを義務付けてください。

 

 

センブリエキスがもつ「血行促進作用」「抗炎症」「毛穴の酸化防止」の効果は、髪の毛や頭皮について悩んでいる方にとってなくてはならないもの。プランテルexは使うたびにセンブリエキスがもつ3つの効果を得ることができますし、使いやすいという理由もありますからオススメです。

 

 

また、プランテルexにはセンブリエキスの他にも期待できる有効成分が含まれていますので、そちらにも目を通してみると新たな発見に気づくと思います。

 

 

>>センブリエキス以外の有効成分について詳細はこちら

 

 

 

 

このページの先頭へ